So-net無料ブログ作成
検索選択

台湾への旅 台南 赤嵌楼 と台湾 タピオカ入り紅茶の発祥の店 翰林茶館 [台湾の旅]

<台湾への旅 台南 赤嵌楼 と台湾 タピオカ入り紅茶の発祥の店 翰林茶館>

 台南の観光地で、一番有名なところ、赤嵌楼。
延平郡王祠と並んで、というかここが一番人が多かった。

 オランダ統治のときに統治のためのお城として作られ、その後、鄭成功の政府でも使われたとか。

DSC02903.JPG

 立派なお庭を通って、奥が楼閣になっている。

DSC02904.JPG

鄭成功の像がここにも。

DSC02907.JPG

 たくさんの観光客が。台湾の人にも混ざり日本人も多い。

DSC02908.JPG
DSC02911.JPG

 中には台湾の神様も祭られていた。

DSC02914.JPG
DSC02920.JPG

 赤嵌楼の近くに、有名な「タピオカ入り紅茶」の発祥の店 翰林茶館がある。

DSC02894.JPG
DSC02890.JPG

 ビルの一角。
DSC02891.JPG

 店で持ち帰りの注文。白タピオカ、黒タピオカとかいろいろ選べる。

DSC02896.JPG

 この機械でシェーク!

DSC02898.JPG

 このお店は喫茶と食事ができる台湾にどこでもある喫茶店。

DSC02900.JPGDSC02901.JPG

 きっちりとシールしてあるのでお持ち帰りに便利。

DSC02950.JPG

 太いストローでないとタピオカが出てこない。しかし、吸い込む力がたくさんいる。
味はタピオカ入り紅茶。どこで飲んでも同じ(笑)。


nice!(12)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 12

コメント 2

pawpaw

ご訪問&nice!ありがとうございました。
タピオカ入り紅茶美味しいですよね~。
台南のお店が発祥だったのですね。
私が飲んだ(食べた)のは台北の屋台でした。
タピオカ吸い込むの、結構肺活量いるんですよね…。
by pawpaw (2009-01-13 22:17) 

moonrabbit

タピオカは両生類の卵に似ているという意識を持つと負けだと思う体質です。(^^;
by moonrabbit (2009-01-14 23:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。