So-net無料ブログ作成
駅弁 空弁 ブログトップ

駅弁 阪和線 えびすし [駅弁 空弁]

<阪和線 えびすし>

P9191958.JPG

 阪和線で和歌山から大阪に。

P9191955.JPG
 和歌山言葉に別れを告げるつもりが・・・、「特急くろしお」の社内は和歌山だったのだ。
和歌山の駅弁といえば、小鯛すずめ鮨、目はりすしと答えが返ってくるが、ここは、やはり、意表をついて、えびすし。
「えびすし」はここらへんではメジャーな駅弁。だって、地元のおばちゃんも食べてたもん。
P9191956.JPG
社内販売のおばちゃんが売りに来ると、皆、朝から「えびすし」を買う。
 遅れてはならじと、「えびすし」を買う。

P9191957.JPG

P9191958.JPG

 1050円。結構、良い価格だ。
開けると海老の握りが6個。ほんと、海老だけのにぎり。海老は厳選された天然もの。それを酢〆して、握りにしたとな。
期待して、一口。おや、しゃりがゆるい。と、いうより、ネチっとしている。、海老は歯ごたえがあってうまい。
しかし・・・、しゃりが・・・、残念。二口目、そんなことないだろうと、食べる、まあまあうまい。手で握っているとわかる。握りの形も個々に違う。
P9191959.JPG
3っつめ。う・・ん。
でも、残念。4口目、あまりにも、ネチネチした米の口当たりが悪く、吐きそうになり、茶で流し込む、
それから・・・、海老だけいただきました。
 お願いです。シャリにはもちょっと気を付けてください。
とても、残念・・・。
 辛口のコメントですが。
 


nice!(11)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

駅弁 かにめし 長万部 [駅弁 空弁]

<駅弁 かにめし 長万部>

 DSC09285.JPG

「かにめし」といったら、長万部のかにめしでしょう。
 最近は長万部駅で特急が止まっても駅売りのかにめしを買うことができない。
特急「北斗」もしくは「スーパー北斗」に乗ったら最初にすることは、駅弁を注文することだ。
注文をすると席まで運んできてくれるから安心。
 1個 1050円。

DSC09286.JPG

今から2~3年前に値上げした。ま、それでも、この蟹の量だったら、納得できる価格。
 蟹の身は2種類。そぼろ状になっている味を染みこませている蟹の身と、味がついていな蟹の身がトッピングされている。
薄い木製の折に米がへばりつき、その風味も良い。薄味のついた飯がまた、蟹の身と混ざるのがうまい。
 海苔のつくだにとおしんことみかんの缶詰がおかずといったらおかずなのだが、やはり、主役は蟹身とめし。
 やはり、癖になる味だ。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

駅弁 高知 かつおたたき弁当 [駅弁 空弁]

<駅弁 高知 かつおたたき弁当>

 高知の有名な駅弁と言えば、「かつおたたき弁当」。
駅の改札の外を探したが朝早かったせいか、売っていない。諦めて、売店で「土佐のかつおごはん」を買う。改札に入るとお弁当売りのBoxが。そこををのぞくと、かつおたたき弁当が1つだけあったので早速、購入。

 早速、車内で朝食として弁当を食べる。

 
 「かつおたたき弁当」は、パッケージも立派。
中を開けると・・・、かつおのたたきとご飯が別々に。たたきの入れ物の下には保冷剤があり、鮮度を保っている。たたきのたれも付いていて、食べるときにかけることができる。 かつおのたたきは本格的。
ご飯もおいしい。
 「土佐のかつおごはん」は、作りたてで温たかかった。かつおの炊き込みごはんとその上に、かつおの切り身を煮たもの。
おかずとして、玉子焼きとゆで卵のフライがついてる。

 
 食べ応えあり。
 旅をすると、その土地ごとに特徴のある駅弁があり、それを食べ歩くのも楽しいものだ。
 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

駅弁 空弁 和歌山 早なれ鮨 [駅弁 空弁]

<駅弁 空弁 和歌山 早なれ鮨>
 紀州すし 笹屋 早なれ鮨

 アセ(暖竹)という長い長い笹に、ご飯とさばが包まれている。


笹屋はJR和歌山駅の駅ビル1Fにあり、お土産としても良い。
箱詰めでもバラでも買える。

 味も良く、脂が適度に乗ったさばと醗酵したご飯が非常に合う。

 なれ鮨は和歌山のラーメン屋とか食堂でも食べられる非常にポピュラーなファストフードだ。
 私的な点数をつけるなら、3.5点。和歌山に行ったら必ずお土産にする味。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

駅弁 空弁 羽田空港 空弁 あわびの俵にぎり鮨(鮑鮨) [駅弁 空弁]

<駅弁 空弁 羽田空港 空弁>

あわびの俵にぎり鮨(鮑鮨) 1365円

 有限会社 ミユキ

 

 出張で、羽田空港を利用。夕飯を食べる時間がなく空弁を購入する。
店員さんに勧められ、購入するも・・・。

 まずは、開けると、ビニルの袋に入った小さな塊?ご飯は繋がった俵の酢飯。
その上に薄い味気ない煮鮑のスライスが6~7枚。一枚それだけで食べても味がしない。
煮詰め(タレ)をかけても、味が・・・。


 羽田空港限定がわかるわ。横に並んでいた、さば鮨にすればよかったと思う。
とにかく、空港で弁当を買う人はあまりいないから、リピーターは無視ってことですか?

あわびの俵にぎり鮨(鮑鮨)は私的なランク1以下。1を付けるのも嫌ですね。0点。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
駅弁 空弁 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。